【Windows XP】 アップデートでエラー(0x8024400A) の対処方法

Windows XPをSP2からSP3へのアップデートでエラー(エラー番号:0x8024400A)になったものの
最新のWindows Updateエージェントをインストールすることで
アップデートはなんとか出来るようになったので忘れないよう方法をメモ。

エラー番号が 0x80240036 や 0x80244019 の場合はこちら
【Windows XP】 アップデートでエラー0x80240036、0x80244019の解決方法



0x8024400A

前回の作業から日を置いて
今度はWindows XPをSP3へアップデートして各種ドライバを入れる予定だったのですが
アップデート失敗で手間取る事に・・・。
最終的にはアップデート方法はわかりましたが
エラー番号:0x8024400Aが出る原因については結局よく分からず仕舞いです。


▼Windows Updateエージェントの最新のバージョンを入手、インストールする

作業のおおまかな流れは下記のようになります。

  1. サイト「Microsoft サポート」へ行く
  2. 自分の環境に合った「Windows Update エージェント」をダウンロードする
  3. 「Windows Update エージェント」をインストールする
  4. インストール後、正常にWindows Updateが実行可能に

▽ダウンロードの解説

下記のいずれかのサイトからWindows Updateエージェントを入手します。

移動先で下記の種類があるので
該当するパッケージ(.exeファイル)をダウンロードしてインストールします。
Windows XP で32ビットなら「x86ベースのコンピューター(Windows)」のパッケージです。

  • x86ベースのコンピューター(Windows)
    (32ビット版の XP、 Vista、 Windows Server2008、 Server2003、 および Windows 2000 sp4 用)
  • x64ベースのコンピューター(Windows)
    (64ビット版の XP、 Windows Server2003、 および Windows 2000 sp4 用)
  • Itaniumベースのコンピューター(Windows)

Windows XP が何bitか確認する方法のひとつに「環境変数」のシステム環境変数にある
「PROCESSOR_ARCHITECTURE」の値で判断する方法があります。
「環境変数」についてはこちら→
【Windows XP】 システム環境変数/ユーザー環境変数のデフォルト値一覧
システム環境変数 7.「PROCESSOR_ARCHITECTURE」


コンピューターの更新プログラムの管理に役立てられる Windows Update エージェントの最新のバージョンを入手する方法

後はダウンロードしたファイルを実行し、
インストールを終了したらWindows Updateを実行です。


▽関連記事
【Windows XP】 システム環境変数/ユーザー環境変数のデフォルト値一覧
【Windows XP】 アップデートでエラー0x80240036、0x80244019の解決方法
[ 2012/07/10 18:18 ] Windows | TB(0) | CM(0)
SPONSORED LINK
人気ブログランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://8cmp.blog.fc2.com/tb.php/13-0fdcdbae

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
▲ページトップ