【Windows XP】 アクセス拒否の「System Volume Information」フォルダを開く方法

System Volume Information」フォルダ(システムファイル)が
アクセス拒否で開けなかったので開く方法をメモ。


通常、「System Volume Information」フォルダを開こうとすると
アクセス拒否の表示が出て開けません。

「System Volume Information」フォルダ(システムファイル)がアクセス拒否

▼NTFSファイルシステム を使用している Windows XP Professional の組み合わせ以外の場合

今回の方法は「Microsoftサポート」(下の方にあるURLから)より
"ワークグループまたはスタンドアロン コンピュータ上の NTFS ファイル システムを使用している Windows XP Professional"
の部分を参考にしています。

FAT32ファイルシステムWindows XP Home Edition
ドメイン上の Windows XP Professional を使用している場合は下記のURLを参考に。

System Volume Information フォルダへアクセスする方法
http://support.microsoft.com/kb/309531

▼始める前に「System Volume Information」フォルダ(システムファイル)の表示

通常、システムファイル類の「System Volume Information」フォルダは隠されているので表示させる必要があります。

【Windows】 XPで隠しファイル、システムファイルの表示方法

▼アクセス拒否の「System Volume Information」フォルダ(システムファイル)を開く

▽作業のおおまかな流れ
  1. 「System Volume Information」フォルダを右クリックのメニューから [プロパティ(R)] を選択
  2. 「フォルダのプロパティ」上部から [セキュリティ] タブをクリック
  3. 「グループ名またはユーザー名(G)」欄の下にある [追加(D)] ボタンをクリック
  4. 呼び出された「ユーザー または グループ の選択」ダイアログボックスの
    [選択するオブジェクト名を入力してください(E)] 入力欄に
    今、ログオンしているアカウントのユーザー名を入力(全角、半角に注意)
  5. [OK] ボタンをクリックで閉じていって設定を終える

もし、 [セキュリティ] タブが無い場合
【Windows XP】 ファイル、フォルダのプロパティに [セキュリティ] タブを出す方法


▽画像と解説

「System Volume Information」フォルダを
右クリックのメニューから [プロパティ(R)] で「フォルダのプロパティ」を呼び出し

2svi1.jpg

「フォルダのプロパティ」上部にある複数のタブの中から [セキュリティ] タブをクリック、
もし、 [セキュリティ] タブが無い場合
【Windows XP】 ファイル、フォルダのプロパティに [セキュリティ] タブを出す方法

「System Volume Information」フォルダのプロパティ

[追加(D)] ボタンをクリックして「ユーザー または グループ の選択」を呼び出し

「フォルダのプロパティ」の[セキュリティ] タブ

[選択するオブジェクト名を入力してください(E)] の入力欄に
今、ログオンしているアカウントのユーザー名を入力(全角、半角に注意)し、 [OK] ボタンをクリック

ユーザー または グループ の選択

[グループ名またはユーザー名(G)] の欄に
「 入力した名前 ( 自分のフルコンピュータ名¥入力した名前 )」 があるのを確認して
[OK] か [適用(A)] ボタンをクリックで設定終了です。

「フォルダのプロパティ」の[セキュリティ]

これで「System Volume Information」フォルダが開けるようになります。

「System Volume Information」フォルダ
[ 2012/08/09 19:12 ] Windows | TB(0) | CM(0)
SPONSORED LINK
人気ブログランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://8cmp.blog.fc2.com/tb.php/31-dfd807e2

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
▲ページトップ