C言語でラジオ時報音を再現

Beep関数を使って時報を再現してみました。

▽プログラムの実行様子


▽ソースコード(動作確認:Win7、Borland C++Compiler 5.5)

/* C言語でラジオ時報音 */
#include <stdio.h>
#include <windows.h>

int main(void)
{
Sleep(1000);
Beep(440.0, 270); /* ラ */
Sleep(730);
Beep(440.0, 270); /* ラ */
Sleep(730);
Beep(440.0, 270); /* ラ */
Sleep(730);
Beep(880.0,2500); /* ラ */

return 0;
}

/*
簡単な解説
Sleep( 間の長さ(約1秒=1000) );
Beep( 周波数 , 音の長さ );
*/


関連:C言語のビープ音で音階


[ 2012/06/26 05:39 ] C言語 | TB(1) | CM(-)
SPONSORED LINK
人気ブログランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://8cmp.blog.fc2.com/tb.php/4-6c34f9cf

【動画あり】「C言語でラジオ時報音を再現」の再現率が高すぎる!
「8cmプログラミング」というブログで紹介されていた時報音をC言語で鳴らすプログラムです。 再現率が高くて驚きです! 「プッ、プッ、プッ、ポ~ン!」
▲ページトップ